スタッフブログStaff Blog

名前の話

Web技術

 スイッチの社員ブログの2周目、2番手のカリヤです。
 ホームページ制作・デザインで企業・お店をサポートしている、株式会社 スイッチの社員ブログです。これまでの仕事などはホームページの方を見ていただいて、こちらのブログではどんなスタッフがデザインやホームページを作っているかを読んで、感じていただいて、ご依頼をいただけたらと考えています。

 そこで今回は、ちょっと仕事に関係した話を少々。

 私は、システム担当ということでホームページでもプログラムが関係する部分などを主に担当しています。
 Web制作で使われるプログラム言語で、よく考えると面白い名前だなと思うものがあります。
o0800037613352525669
 perl【パール】
 私の若いころはCGIというホームページに組み込むプログラムといえばこのperlでした。(アクセスカウンタ、キリ番踏んだ方は・・・とか、年寄りネタですね。)
 パールなので、真珠のパール?らしいのですが、真珠だと正しい綴りはpearlです。すでに他に同じ名称が存在したので綴りを変えているのだそうです。
o0413050713352526794
 Ruby【ルビー】
 比較的最近の言語ですが、やっぱり宝石でルビーです。言語作者の友人の誕生石だったのでこの名前にしたとのことです。(どうでもいい情報ですが、私の誕生石もルビーです。)
 ちなみに、この言語の作者は松江市出身の方です。日本人が作って、世界的にも広まっている言語として有名です。
o0180017913352525668
 cakePHP【ケーキピーエイチピー】
 これは言語ではなく、プログラムのテンプレートや開発環境と呼べるものです。このcakePHPで面白いのはお菓子のケーキを名前としているのですが、マニュアルサイトの説明ページがレシピとなっています。
 cakePHPを使ってプログラムを作っていくのですが、その時に使うコマンドでbakeというコマンドがあります。ベイク《焼く》ですね。つまりcakePHPでプログラムを作るのはレシピを見ながらベイクして作るのです。
 コンピュータのプログラミング言語というと硬いイメージを持たれていると思いますが、結構ユーモアのある世界なんです。
 ところで、名前といえばうちの猫の名前。
 「光とか、輝くような名前を付けると長生きをするらしい」ということなので我が家の猫たちには長生きしてもらう名前を考えました。

o0156020713352983035

 まず、「キアロ」はイタリア語で、英語のクリアと同じ意味です。我が家に最初に来たネコだったので思いっきり輝いた名前です。

o0240032013352533826

 次に、2番目の「ラキ」これは照度の単位のlux(ルクス)とラッキーと合わせてラキとしています。

o0800053413352983036

 3番目ですが、早くに亡くなってしまった猫がいて「ルキア」といいます。メス猫だったので、luxに由来するラテン語の女性の名前ということで選びました。

o0800106713352533827

 そして、4番目「ルーク」もlux由来の言葉で古代イスパニア語で「聖なる焔の光」とかの意味があるそうです。あと、4番目なのでスターウォーズ4の主人公のルークを連想してというのもあります。

o0800053313352983038

 どの猫にもずっと元気で長生きしてもらいたいものです。
 最後はやっぱり猫の話で今回は名前に関する話題でした。
 ありがとうございました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加